ターミニックスのゴキブリ駆除は、ゴキブリに
効果的なベイト剤を使用。液剤を散布する
駆除方法とは異なり、限られて場所に少量を
設置するので、短時間の作業が可能です。
食器類の後片付けも必要ありません。

もし、あなたのお店&ご家庭でゴキブリが出たら・・・

ゴキブリ駆除のダスキンターミックスをご紹介する際にお話することがあります。
よくゴキブリは「1匹見たら30匹はいる・100匹はいる」といわれるほど、繁殖力と生命力が強い虫です。
ですから、ゴキブリを見たらまず「1匹だけではない」と思うことが大切です。

 

ゴキブリを放っておくと、次のような問題が起きます。

飲食店の場合、お店の売上げにも打撃を与えてしまうものです。

ゴキブリの特徴としては・・・

繁殖力が強いので、卵を至る所に植え付ける

繁殖力が強いので、
卵を至る所に植え付ける

住まいに適している狭い通路に隠れる

住まいに適している
狭い通路に隠れる

18度以上になるとガサゴソと行動を開始

18度以上になると
ガサゴソと行動を開始

お店&ご家庭の中はゴキブリにとって、非常に快適な空間になっているのです。

▲ページの先頭へ戻る

「従来方式」の問題点

ゴキブリ駆除業者の中でも、対症療法的な方式をとっているところはあまりお勧めできません。
よくあるのが「薬剤の散布」です。
もちろん「薬剤」を浴びればゴキブリは死にます。さらに業者が扱うような薬品であれば効果は絶大です。
しかし、ゴキブリの卵は殻に覆われているので効果はありません。そして2週間程度で孵化します。
そのサイク ルの中で、何度も業者に薬剤噴射を頼めば発生は抑えられますが、あくまでこれは一般的な対処をするだけになります。
さらに、薬剤を噴射しますから、安全面でも問題があります。
厨房の中に、薬をばらまくことになるのです。
ですから、ゴキブリ駆除業者は「従来方式」をとっているところをお勧めはしません。

即効性で目の前にいるゴキブリをまず退治した
いのであれば、スプレー殺虫剤が効果的ですが、
それも対症療法でしかありません。
前途のようにゴキブリは
目の前の1匹を殺したからと言って、
それですべて丸く収まるわけではありません。
まだまだ潜んでいる可能性が大きいのです。

噴射式の薬剤などはどうでしょうか?
これならば部屋中まとめてできるので、1匹見
かけたらこれ一発何とかなりそうです。
しかしここに意外な盲点があります。
まず噴射式の薬剤を使った後、飲食店では、
食器や調理用具についた薬剤をすべて洗い
流さなくてはいけません。

さらに駆除処理中は室内に入ることができま
せんから、時間がある時にしかできません。
完全密閉で隅々まで薬剤が届けばいいので
すが、もし届かない場所に逃げられたら
効果は望めません。

即効性で目の前にいるゴキブリをまず退治したいのであれば、スプレー殺虫剤が効果的ですが、それも対処療法でしかありません。
前途のようにゴキブリは
目の前の1匹を殺したからと言って、それですべて丸く収まるわけではありません。
まだまだ潜んでいる可能性が大きいのです。

噴射式の薬剤などはどうでしょうか?
これならば部屋中まとめてできるので、1匹見かけたらこれ一発何とかなりそうです。
しかしここに意外な盲点があります。
まず噴射式の薬剤を使った後、飲食店では、食器や調理用具についた薬剤をすべて洗い流さなくてはいけません。さらに駆除処理中は室内に入ることができませんから、時間がある時にしかできません。
完全密閉で隅々まで薬剤が届けばいいのですが、もし届かない場所に逃げられたら効果は望めません。

そこで、ゴキブリ駆除で一番のお勧めは「ベイト方式」です。

そこで、オススメしたいのが、
「安全性」と「効果性」の高い
”ベイト方式”

ゴキブリ駆除で、安全面と効果が高いものが、ベイト方式です。
ベイト方式とは、ゴキブリの”毒餌”である「ベイト剤」を使用して駆除する方法です。
ベイト剤と言われるものは駆除クリームのことで、ゴキブリの好む餌や誘因物質に、ゴキブリを駆除する成分を混ぜたものです。
大きな2大特徴についてご説明します。

1.効果性

ゴキブリがこのベイト剤を体内に摂取することで、2週間以内に死にます。
また、ベイト方式の優れた点としては、ベイト剤を摂取したゴキブリはもちろんのこと、それを摂取した
ゴキブリの排泄物を食べたゴキブリをも死滅させる
ことができます。
そして、ベイト剤の効果は長く持続するため、たとえ数週間後に新たなゴキブリが孵化したとしても、
その幼虫はベイト剤をなめてすぐに死滅します。
もし、外から入りこむようなことがあっても、ベイト剤を摂取して死にます。
ゴキブリのいない環境を確実に作ることができます。
しかし、ベイト方式はベイト剤をおく場所で効果が変わってくるために、業者の経験によって効果の差が
あります。

2.安全面

ベイト方式は、「薬剤の散布」とは違い、塗りつけていくタイプなので安全で環境にも優しくなっています。また、このベイト方式ならば時間を気にすることなく施行することができます。24時間営業のファミレスやコンビニでも可能です。臭いや汚れも気になりません。さらに、人体への安全性に配慮した薬品を使用。米国や諸外国でも、事故の例は報告されていません。

ダスキンのゴキブリ駆除サービスで
ゴキブリのいない空間 を作りませんか?

ベイト方式は業者によって、腕の差が出てしまうものです。そこでもし「どこにすれば・・・」とお悩みでしたら、ゴキブリ駆除のプロ・ダスキンにお任せください。
ダスキンターミニックスのゴキブリ駆除は・・・

ベイト方式で限られた場所に少量、短時間での作業が可能です。
無料診断ではゴキブリの生態を熟知したプロが徹底調査。初回サービスでは、バキュームによる吸引で、成虫、幼虫はもちろん、死骸やフンまで除去します。
ベイト剤の設置では、プロが生息率の高いエリアや寄り道になっているポイントを見極めて設置。効果的にベイト剤が作用します。
さらに消息確認のための調査トラップも設置。これによ り、定期管理で継続的にゴキブリがいない状態になっているかを確認できます。
あなたの手間もなく、食器の後片付けもいりません。
米国ターミニックス社との技術提携と独自ノウハウで、低料金で高品質なサービスを実現。サービス時間は約20分と、手軽に施行できます。
昼の時間でも可能です。夜間に行う必要もありません。
4週間に1回の定期訪問により、ゴキブリの発生を確実に抑えてくれますから、常に衛生的な状態を保つことができます。
ダスキンターミニックスの害虫駆除を定期契約していただいた際には、掲示用「衛生管理証」を発行いたします。
害虫・ゴキブリ駆除の報告とともに、予防管理のアドバイスを記入した「サニテーションレポート」を毎回提出させていただきます。

このような特徴がございます。

ゴキブリ駆除サービス料金

 

■ご家庭向け定期サービス<一戸建て>

1階床面積100m2(約30坪)までの料金例

初年度(初回+定期5回) 初回料金:12,960円
定期料金:6,480円×5回
年間合計:45,360円
次年度(定期6回) 定期料金:6,480円×6回 年間合計:38,880円

※作業時間の目安:初回サービス時は約60分、2回目以降は約30分となります。
※100m2を超える場合、初回は10m2ごとに1,080円、2回目以降は540円を頂戴します。
※通常定期サービスの場合、平日日中での作業となります。
※状況によりベイト剤以外の薬剤処理が必要な場合があります。
※サービス料金は面積や作業規模によって異なりますので、お見積りさせていただきます。
※場合によりサービスできないことがあります。
※写真はイメージです。作業方法は写真と異なる場合がございます。
※サービスカーの駐車スペースのご用意をお願いします。駐車できない場合は、有料駐車場を利用させていただきます。その場合、駐車料金をご負担いただきます。
※料金は消費税(8%)込みの総額表示となっています。

 

■ご家庭向け定期サービス<マンション>

1階床面積100m2(約30坪)までの料金例

初年度(初回+定期5回) 初回料金:10,800円
定期料金:5,400円×5回
年間合計:37,800円
次年度(定期6回) 定期料金:5,400円×6回 年間合計:32,400円

※作業時間の目安:初回サービス時は約50分、2回目以降は約25分となります。
※100m2を超える場合、初回は10m2ごとに1,080円、2回目以降は540円を頂戴します。
※通常定期サービスの場合、平日日中での作業となります。
※状況によりベイト剤以外の薬剤処理が必要な場合があります。
※サービス料金は面積や作業規模によって異なりますので、お見積りさせていただきます。
※場合によりサービスできないことがあります。
※写真はイメージです。作業方法は写真と異なる場合がございます。
※サービスカーの駐車スペースのご用意をお願いします。駐車できない場合は、有料駐車場を利用させていただきます。その場合、駐車料金をご負担いただきます。
※料金は消費税(8%)込みの総額表示となっています。

 

■事業所向け定期サービス

【4週間標準サービス料金】
 50m2(約15坪まで) / 5,400円~
 80m2(約25坪まで) / 7,560円~

【初回サービス料金】
 50m2(約15坪まで) / 16,200円~
 80m2(約25坪まで) / 22,680円~

 

※通常定期サービスの場合、平日日中での作業となります。
※状況によりベイト剤以外の薬剤処理が必要な場合があります。
※サービス料金は面積や作業規模によって異なりますので、お見積りさせていただきます。
※場合によりサービスできないことがあります。
※写真はイメージです。作業方法は写真と異なる場合がございます。
※サービスカーの駐車スペースのご用意をお願いします。駐車できない場合は、有料駐車場を利用させていただきます。その場合、駐車料金をご負担いただきます。
※料金は消費税(8%)込みの総額表示となっています。

▲ページの先頭へ戻る

まずは、無料診断をお試しください。

ダスキンのゴキブリ駆除サービスは次のような流れで進みます。

1.無料診断

無料診断写真

まずは、ゴキブリの生態を熟知したプロの目で、生息場所と繁殖状況を
しっかり調査することで、効果的な駆除ポイン トを見極めます。

2.バキュームによる吸い取り

バキュームによる吸い取り写真

活動中の成虫・幼虫はもとよ り、死骸やフン、卵までバキュームで除去します。
薬剤の使用量減少に役立ちます。

3.ベイト剤の配置

ベイト剤の配置写真

ゴキブリの巣や通り道など、生息率の高いエリアに少量のベイト剤を設置します。
ポイン ト施工なので、食器類の洗浄・片づけは不要です。

4.調査トラップの配置

調査トラップの配置写真

薬剤処理後も生息状況の確認のための「調査トラップ」を必要な箇所に設置します。

5.定期管理

定期管理写真

トラップによる生息状況確認や目視調査によ り、継続的に状況を確認。
必要に応じた的確な処理を行い、ゴキブリの見ない衛生的な環境を維持します。

フリーダイヤル:0120-294-394 (通話料無料)

まずは無料診断

お客様の声はこちら

ゴキブリのいない空間にすることで・・・

飲食店の場合、すっきりときれいな厨房は従業員の能率も上がるものです。
いつゴキブリが現れるかと心配する必要はなく、安心して調理ができます。
もしゴキブリが出てしまったらという心配は、飲食店では尽きないものです。
お客様にでも見られたら、クレームになることは必至です。
ご家庭であれば、ゴキブリがいるだけで「また出てくるかもしれない」と
不安になってしまうかもしれません。
でも、その心配はダスキンゴキブリ駆除サービスでなくなります。
定期的なサービスと、正確なレポートで、どこかに隠れているか分からない
ゴキブリもいなくなったということが分かりますから、心配がひとつ解決します。
いくら清潔にしていても、水場や廃棄食材がある厨房にはゴキブリはわいて
しまうものです。
もし積極的にこちらから駆除していかなければ、ゴキブリは現れてしまうでしょう。
飲食店の場合、お客様にゴキブリを見られてしまっては店のイメージを
壊してしまいます。
衛生面でももちろんですが、イメージの点からも、ゴキブリのいないきれいな
厨房を目指す方はお問い合せください。

フリーダイヤル:0120-294-394 (通話料無料)

まずは無料診断

お客様の声はこちら

▲ページの先頭へ戻る